グーグルIO2020結局オン・オフラインすべて中止-20200320

2019年Google IO

Google(グーグル)は3月20日、Google(グーグル)IO公式サイトのメインで2020年の「Google I/O 2020」の中止を掲載した。
これはデベロッパー、従業員、および地域のコミュニティーの健康と安全への懸念によると書いてある。
3月初旬にはオフライン行事中止を発表してたが、オンラインも中止し、カンファレンスすべてが行われないこととなった。

中国武漢市から始まった新型コロナウイルスが世界的大流行(パンデミック)になっているからだ。
今年のIT業界の各種イベントは縮小されたり中止になっている。

ただ、Googleは今回のカンファレンスで発表しようとしたアップデートについてはデベロッパーブログ、コミュニティフォーラムなどでリリースしていく予定であると記していた。
少しは残念だが、コミュニティなどを随時チェックするのも楽しいのではないかと思う。

2020年3月20日グーグルIO2020中止についてメイン画面に掲載された。

※ Google IO(グーグルIO)メインホームページに記載された内容と翻訳です。

原本

Out of concern for the health and safety of our developers, employees, and local communities — and in line with recent “shelter in place” orders by the local Bay Area counties — we sadly will not be holding I/O in any capacity this year.
Right now, the most important thing all of us can do is focus our attention on helping people with the new challenges we all face. Please know that we remain committed to finding other ways to share platform updates with you through our developer blogs and community forums.
Take care of yourselves. We’ll continue to do everything we can to help our communities stay safe, informed, and connected.

翻訳

弊社のデベロッパー、従業員および地域のコミュニティーの健康と安全への懸念、そして地元のベイエリアからの"屋内避難"指示に基づき、今年は残念ながらいかなる形のI/Oも開催しない。
現在、我々ができることの中で最も重要なのは、直面している新たな課題において、人びとを助けることに集中することである。プラットフォームのアップデートについては我々のデベロッパーブログやコミュニティフォーラムといった他の手段で、確実にお伝えしていきたい。
お大事に。私たちは私たちのコミュニティが安全で情報を得てつながるように私たちができる限りのことを続けるつもりだ。

楽ワニ

Google IO!
いろいろ楽しみにしたのにほんまに残念だ。🌏